専門卒の看護師の年収相場は!?

看護師となるためには、専門の養成機関を卒業する必要がありますが、主に専門学校を卒業するパターンと看護大学を卒業するパターンとがあります。専門学校は3年のカリキュラムが組まれていますので、一年早く仕事に就けるというメリットがあります。一方で、4年制の大学を卒業すると就職に有利になるというメリットがありますし、一部の大学病院や有名な民間病院では、大卒を応募条件としているところもあります。

このようにある程度専門卒と大卒では差が出てしまうのですが、年収相場の面ではそれほど大きな違いは出てきません。初任給で見てみると、月収にして1万円以下の差しかありませんし、年収でも多くて20万円程度の差です。どのくらい手当が支給されるかなどは、それぞれの業務内容や病院によっても変わりますので、場合によっては年収の差がゼロに近いということも珍しくありません。それで、全国的な相場を見てみると、専門卒の看護師は450万円から500万円程度となっていることが分かります。専門卒であっても、転職する際には大きなデメリットを感じることはなく、今までの実務経験や資質などの方が重要視される傾向にあります。こうしたことを考えると、専門卒でも頑張り次第で高収入を上げられますので、モチベーションを高く保ってスキル磨きに専念できます。

一方で、大卒の場合は、昇進に有利に働くという面があります。病院によっても異なりますが、主任や看護師長などの役職に就くと、通常勤務の看護師よりも2割から3割ほど高い年収相場となることがあります。こうした観点から見ると、大卒の看護師は昇進しやすい分、将来的にもらえる年収が高くなると言えるでしょう。とはいえ、学歴だけでなく本人の働き方や実績なども大きな評価ポイントとなりますので、専門卒であっても高収入を目指して働くことができるでしょう。

このように、専門卒の看護師は、年収相場の点で、大卒の看護師とさほど変わらない基準となります。むしろ、どの部署でどんなスキルと実務経験を磨いていくかということの方が重要でしょう。しっかりと稼げる看護師になりたいと思うのであれば、勉強を怠ることなく、積極的に専門性の高い分野にチャレンジしていくのがベストでしょう。経験とスキルと積み上げることによって、より評価される看護師となって年収にも反映されることになります。普段の働きぶりが評価に直接関係してきますので、常に高い意識を持って業務に取り組みたいものです。

看護師転職人気エージェントランキングはコチラ!!

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細説明


ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細説明


ナースではたらこ

ナースではたらこの詳細説明