労災病院で働く看護師の年収

働く人の職場復帰を支えるための中心的な役割を担う労災病院。勤労者だけでなく地域医療にも貢献しており、さまざまな人から頼りにされている病院です。労災病院で働く看護師の収入は、労災病院ごとに異なります。

例えば北海道岩見沢市にある北海道中央労災病院の採用情報を見ると、初任給が4年制大学卒で24万円、3年過程卒で23万円となっています。このほかにも夜勤手当、夜間看護手当、宿日直手当、寒冷地手当などの諸手当が付き、賞与は年2回、年に1回の昇給があります。6か月以上働けば、勤続年数に応じた退職金がもらえます。宮城県仙台市の東北労災病院の場合は、大学卒の初任給は19万8,400円。これに大卒の調整手当として5,952円が加えられます。このほかに夜勤手当、通勤手当などの諸手当が加算され、年に2回の賞与は、合計で月給の4.2か月分(2年目以降)が支払われます。

千葉県の千葉労災病院の中途採用では、基本給が大卒で20万4,352円、3年過程卒で19万4,670円です。賞与は年に2回、2年目から夏1.9か月分、冬2.05か月分が支給されます。東京都大田区の東京労災病院では、大学卒で22万2,208円、神奈川県横浜市の横浜労災病院の中途採用では、1年目の給料が26万5,000円程度となっています。

また、愛知県名古屋市の中部ろうさい病院の中途採用では、経験5年の場合31万4,000円程度としています。愛知県尾張旭市の旭労災病院では新卒者の初任給が4年制大学卒で28万3,860円、3年過程卒で27万3,380円となっています。

大阪府堺市の大阪労災病院の新卒者の初任給は、4年制大学卒で21万8,240円、3年過程卒で20万7,900円でした。広島県呉市の中国労災病院の中途採用の給料は、4年制大学卒で2241,380円、3年過程卒で23万1,080円となっています。

そして長崎県佐世保市の長崎労災病院の新規採用情報では、4年制大学卒で19万8,400円、3年過程卒で18万9,000円でした。

こうした労災病院の求人は新規採用が多いのですが、中途採用をしているところもあります。また、嘱託の募集を随時受け付けている労災病院も多いので、労災病院へ転職を希望する方はこまめに求人情報をチェックすることが大切です。突然の人員不足などで中途採用の募集があっても目逃さないために、看護師転職エージェントに登録することをおすすめします。見逃しやすい労災病院の求人情報を、タイムリーに提供してくれます。

看護師転職人気エージェントランキングはコチラ!!

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細説明


ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細説明


ナースではたらこ

ナースではたらこの詳細説明