総看護師長の年収相場!

看護師のトップに君臨する総看護師長。看護業務全体を掌握する重要な役目を担っています。規模の大きい総合病院になると、総看護師長をトップに、副看護師長、主任や副主任など、数多くの役職が設けられています。

2012年、総看護師長の基本月給の額を日本看護協会の調査しました。回答のあった医療機関1,813件の平均基本給は次のとおりです。

総看護師長の平均年齢は56.7歳で、基本月給の平均は42万7,573円でした。経営母体別に見ると、国家公務員として働いている総看護師長の基本月給の平均は42万1,643円となっています。都道府県、市町村、地方独立法人、行政法人、公立大学法人で働いている総看護師長の基本月給の平均は、42万8,722円でした。公的医療機関の総看護師長の基本月給の平均は、43万391円でした。

また、社会保険関係団体で働く総看護師長の基本月給は他より高く、52万8,821円となっています。医療法人や個人病院の総看護師長では、41万9,251円でした。

社会保険関係団体の総看護師長の基本月給が一番高く、はっきりした数字は公開されていませんが、100万円近い給料を支払っている医療機関もありました。逆に最も基本月給が低かったのは、東京23区にある地方自治体関係の医療機関で、20万〜25万円未満のところが1件ありました。

しかしこの金額は、手取り額ではありません。所得税や保険・年金などが控除される前の支給額ですから、この通りに支払われているわけではありません。さらに、基本給に加算される能力給などの手当も入っていないので注意が必要です。

総看護師長は、大きい医療機関では何百人も勤務している看護師をたった一人でまとめる重責です。勤続年数が長いだけでは務まらない役職で、これまでの看護経験が評価されて、総看護師長に選ばれるのです。部下の看護師たちからの信頼はもちろんのこと、患者さん一人ひとりに親身な看護を実現するために、努力を惜しまず働かなければいけません。また、医師や事務員、薬剤師などの病院スタッフからの信頼も必要です。リーダーシップに自信がある方は、総看護師長を目指して日々のキャリアアップに励んでみてはいかがでしょうか。

こうしたキャリアアップを目指して転職を考えている方は、看護師転職エージェントを活用してみませんか。キャリアアップ制度が充実している医療機関や、希望の条件に合った求人情報を紹介してくれます。さらに、面接対策などのアドバイスももらえるので安心です、

看護師転職人気エージェントランキングはコチラ!!

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細説明



マイナビ看護師申し込みページへ進む

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細説明



ナース人材バンク申し込みページへ進む

ナースではたらこ

ナースではたらこの詳細説明



ナースではたらこ申し込みページへ進む