給料の高い病院へ転職するには

今の給料・年収に不満がある、しかも今の職場では大きな年収アップが望めない…そう考えている人が真っ先に選択肢としてあげるのが、転職です。今の職場のシステム自体を変えることは大変難しいことですから、初めから給料の高い職場へ転職してしまえ、という話です。話だけ聞けば簡単なことのように思えますが、給料の高い病院へ転職するためには、どうすれば良いのでしょうか?

まず、どれくらい給料をアップさせたいのかを、ある程度の幅を持たせて考えておきます。その時には、現在勤務時間や仕事内容なども把握しておくことをお勧めします。これが大切なポイントになってくるのです。

次に、今の給料より高い職場を探します。求人情報によっては年収・給与のモデルを掲載していますから、そういった職場をピックアップしていくことになります。その上で、勤務時間などを比較して、同等であれば、今よりも給料の高い職場と考えられるわけです。

これはどういうことかと言うと、給料が高くても、勤務時間が今よりも長かったり、過酷な業務をするのであれば、時間当たり・1日あたりの額と言うのは、同じかそれ以下になる可能性があるのです。だからこそ、現在の勤務時間などを把握して職場を選定することは大切だと言えます。

ただ、難問なのが給与の部分に「前職の経験・実績に合わせて、応相談(優遇)」という表記がある求人です。最近はこうした記載をする募集が増えていますから、なかなか求人情報だけで判断することが困難になってきているのです。これは、要するに「あなたの経験や実績が私たちにとって価値があれば、優遇しますよ」ということを意味しています。逆を言えば、価値がなければ年収は同等どころか採用もされることもないでしょう。

だからこそ、あなたを雇うことのメリット、つまりこれまで培ってきた知識・経験・技術というものを、しっかりとアピールすることが必要になります。でも、なかなかそういうアピールをしたこともないし、直接交渉するのは大変そう…そう考えている方にお勧めしたいのが、転職エージェントの活用です。

転職エージェントは、あなたの魅力・メリットを的確に転職先へ伝え、かつ給与・待遇などの交渉もあなたに代わって行ってくれます。病院と言っても、ポテンシャルの高い人材を確保したいという面では、企業となんら変わりはありません。だからこそ転職のプロであるエージェントを上手に利用することが、高い給料の職場への転職を成功させる鍵になってくると言えます。

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細説明


ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細説明


ナースではたらこ

ナースではたらこの詳細説明