今の職場の給料は安い?

あなたは、自分の職場の給料が安いと考えているでしょうか?それとも高いと考えているでしょうか?一般的な看護師の年収平均は450〜470万円と言われています。ただ、これは全体的な平均で、年齢層によって平均は異なってきます。

20代では350万円程度、30代で450万円程度、40代で500万円程度、50代で550万円程度というのが、一般的な年収とされています。今の職場と比較してどうでしょうか? 「低い…」と思ったあなた、気を落とすのは早計です。このデータは、あくまでも年収額という視点のみでの平均です。1日の労働時間は考慮されていませんので、年収こそ高いものの、時間当たりに換算すると実はものすごく安い(その逆も)ということもありえるのです。

もちろん100万円も違っていれば大きな差ではありますが、10万、20万円程度の差は誤差として考えるべきなのです。言うまでもなく、給料は高ければ高いほど良い訳ですが、仕事においてはお金が全てではない筈です。勤務時間、労働環境、業務内容、各種待遇、そういったものを全てパッケージにして、その職場の良し悪しというものを判断するべきではないでしょうか?

例え給料が低くても、全員が納得して、イキイキと働いている病院や施設、企業はいくらでもあります。逆に、給料が高くても、過酷で長時間な労働を求められる職場も存在します。だからこそ、お金だけに左右されることなく職場を色々な角度から見るべきなのです。

それでもなお、今の職場の給料が安いと考えるのであれば、転職を考えるのもひとつの選択肢でしょう。給与・賞与、そして昇給のシステムというのは、その病院・企業の中で劇的に変化することはありません。その状況を打破したいのであれば、直近の解決策としては、職場そのものを変えるしかないわけです。

もし、上手くあなたの経験や技術が評価されれば、今までと同じ条件で高い給料を手にすることも不可能ではないと考えられます。しかし、転職と言うのはそれほど簡単なことではありません。現に、多くの人が、転職で年収が下がると言う事実を受け入れています。これを上手にクリアするために強い味方が存在します。それが、転職エージェントです。

あなたの価値を最大限にアピールし、給料の交渉なども代行してくれます。あなたは希望の条件などを伝え、エージェントの報告を待てばよいだけなのです。転職には時間もエネルギーもかかります。そうしたサービスを無料で代行してくれるエージェントを上手に利用して、あなたの望んだ給料が得られる職場にチャレンジしてみてください。

看護師転職人気エージェントランキングはコチラ!!

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細説明


ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細説明


ナースではたらこ

ナースではたらこの詳細説明